S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
人間が好きになる名言


presented by 地球の名言

<< 鬼の霍乱 | main | 始園式(年長) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
鬼化した日
これも、先日の事です。

三姉妹と近くのスーパーへ買い物へ行った日です。
スーパーと言っても、ちょっと大きめです。
食料品のほかに、衣料品や、おもちゃ(ゲームソフト含む)、生活雑貨、スポーツ用品など売っています。
毎年行っているポケモン映画の前売券で引き換えられる、ポケモンやミッションなども受け取れます。

ちょっとお出かけしてお買い物・・・って時は、よくそこへ遊びに行くのです。

まずは、マク●ナルドで食事を。
うちの子、外食と言えば、ここか近所のファミレスか、1皿100円の回転寿司くらいしか行かないんです。
まあ、それはおいといて。(笑)

それから、店内を徘徊。

長女が、「今着る短めの上着が欲しい」と、言ってたので、それを物色。

私も仕事へ行くのに着る服を物色。

ここらへんで、次女と三女の間が・・・。


実は、三女は、私がカバンの持っていない方の手とつなぎたくて。
次女は、私の左側に行きたいらしく。

だから、私はカバンを左手に持ち、三女と右手で手をつなぎ、反対側の左手に次女を歩かせなくてはならないのです。

服がかかっていてどんなに細い通りも、必ず3人で歩くのです。Y(>_<、)Y ひぇぇ!
それを見ていた長女は、「お前(次女)、ストーカーだろ!」
無理な場合は、次女が一応折れて、後ろを歩きますが・・・。
あんまりそれが長くなると、イライラして、前を歩く三女に意地悪をします。
こづいたり、靴を踏んづけて靴を脱がしたり・・・。

ところが、私は、品物を見ていると、よりよく見ようとして、無意識にカバンを右手に持ち替えてしまうのです。
そこで、また次女と三女が小競り合い。

きっと、自分自身疲れていたのでしょう。

それを見ていて、つい。
「いい加減にしろ!!」

キレてしまいました。
普段の状態ならば、それほどキレるわけでは、なかったのに。

「お前らな、いい加減にしろ!2人とも、私の横に並ぶな!!」

プンプンして、先を急ぐ私。
慌てて追いかける次女と三女。
長女は・・・見てるだけでした。
こうなった私を止めるのは不可能と、諦めたのでしょう。
ま、次女と三女の自業自得とも思っているみたいでした。

もう、買い物どころではありません。

車に戻って、スタートさせる私。
当然ですが、みんな乗せています。
本当は、しばらくどこかに置いておきたかったけど、それをしちゃいけませんよね。

しばらく、説教は続きました。

私:「ママが、あんたたちに、どれだけ気を使っているのか、わからないの!」
次女:「・・・わかってる・・・」
三女:「・・・(無言)・・・」

私もこんなことで怒ってはいけないと思いつつ、出かけるときは、いつもこうなんです。
私がいなければ、それなりに2人ともお利巧なのに・・・。
じゃあ、私がいなければ、丸くおさまるの?
そんなことはないはずなんですが・・・。(;^_^A あせあせ

もう、次女と三女を連れて歩くのが苦痛で苦痛で・・・。
長女と2人だけの方が、どれだけ気が楽でしょう。

私:「もう、お前達(次女と三女)なんか、どっこも連れて行ってやらん〜〜〜!!」
次女&三女「・・・いやだ・・・」

でも、怒りがおさまったら、また連れて行くんだろうな〜。(^^;ゞ


一晩寝て、起きたら、普通に「おはよう」
いつもの朝でした。(笑)
買い物の方は、長女は、気に入ったジャケットを見つけ、私も仕事に着ていくチュニックをゲット。
次女と三女の分は・・・ありませんよ〜!!
だって、私を怒らせるんだもん〜〜!!(爆)


鬼化したってところで、鬼ネタです〜。(無理やり)

これで、鬼・三部作記事。(笑)
終了です〜〜。
三姉妹の事 | comments(4) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
コメント
鬼になってから霍乱するのであって、霍乱した後に鬼になってはいけませぬ(汗

傍で見ていると微笑ましいような光景も、当事者は大変なのですね。
ただ、他人事だから言えるのかも知れませんが、やはり、着いて来てくれるうちが花なのではないかと・・・(^^)

本気でキレル前に、子供の悪戯を止めさせる方法ですが・・・
キレそうになったら、必ず一度、名前だけ呼ぶようにする。(怒鳴る必要はありません)これだけです。
何度かやっていると、子供は敏感ですから、表情や声音に怒気が含まれているかどうかを学習し、含まれていると判れば途端に大人しくなりますし、怒る方も、きれるところまでいっていないので怒りのボルテージが早めに下がります。
(恐怖によってと感じるかもしれませんが、子供達にしてみれば、きれられるよりも恐怖は少ないはず ^^;;)
実は、これ、私の叔母がやっていた方法なのですが、効果は・・・凄いの一言でした(汗
| あまのじゃく | 2008/04/04 10:05 AM |
>あまのじゃくさんへ
じ、実は、キレたのが月曜日夜で、霍乱したのが火曜日なんです。(^^;ゞ
記事が前後しています。(;^_^A あせあせ

名前だけ呼ぶ・・・それに近いこと、結構やっていますよ。
私の場合は、
「そう言うことして、どうなるかわかってるかな?」
と、何気にプレッシャーかけます。
大概、「お外に出される」とか、「押入れに入れられる(閉じ込められる)」と言うのを子どもに言わせて、
「じゃあ、そうする?」と、これも子どもに決めさせます。
大体、これでいたずらはやめますね。(^^)v

これからは、この方法も使いつつ、頑張ります。
ある意味、怖いかも。(^^;ゞ
| かんが | 2008/04/04 12:17 PM |
鬼三部作終了おめでとうございます!

次回のテーマは何でいきますかー?
| まめ | 2008/04/10 9:55 PM |
>まめさんへ
ありがとうございます。
さすがに2個も同じような記事が続くと考えちゃいますね。(^^;ゞ

ぇ!次回のテーマ??
実家での思い出を2つほど思い出しちゃったから・・・あとひとつ・・・`s(-'-;) え-とぉ...

考えときます。orz
| かんが | 2008/04/11 7:09 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kanga.jugem.cc/trackback/524
トラックバック