S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
人間が好きになる名言


presented by 地球の名言

<< 経過報告 | main | 後ろに・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
いじめ撲滅イラスト掲示板
2個前の記事でチラッと書きましたが・・・。

最近、私は、「いじめ撲滅イラスト掲示板」というところで、コメントをつけさせて頂いています。

これは、ずっと前に、紹介した、「優しい気持ちの広場」の管理人・葛西さんの主宰している掲示板です。

そのときは、「鏡の法則」という記事をみつけて、すぐに自分のブログ(ここです)にそのことを書いたのです。

そして、しばらく時は経ち。
何の気なしに、しばらくぶりに葛西さんのブログにコメントしたんです。
そのときの記事はこちらから。
私の書いたコメントにご注目ください。

そして、それがきっかけで、響さんと言う方と出会いました。
響さんは、最近ここのブログのpaipo tickerに追加されたブログです。
響さんのブログはこちらから→「自由な風」
書いてあることが、含蓄があって、素晴らしいブログだと思います。^^

響さんの後押しで、例の掲示板にコメントする気になった私。

実は、私は、小学4年生のときに、いじめにあっていた経験がありました。
そのいじめは、半年か1年くらいでおさまったのです。
原因は、今思い返しても、よくわかりません。
でも、そんな貴重な(?)経験のおかげで、いじめられる人の気持ちは少しはわかります。
今、いじめで苦しんでいる人の助けに少しでもなれたらいいなと言う気持ちで。

そして、その掲示板にコメントするようになって、一人の方と出会いました。
「いじめ撲滅イラスト掲示板」のバナーを作ってくださった、如月さんです。

如月さんの作ったバナーが載せてあるページは、こちらから→いじめ撲滅バナー

そして、如月さんも、壮絶な人生経験をされていたのです。→いじめられっこの幸せ


そこでの、葛西さんのコメントは、こうです。
簡単で恐縮ですが
如月さんを私から勝手ながら
紹介させて頂きます。

如月さんは、
私がこの掲示板を始めて(去年の2月頃)から
半年くらいの間ずっと一人で
コメント返しをしていたんですが、、、
コメント返しが投稿の勢いに
追いつかなくなって
遅れがちになって困っていた頃、
(去年の8月頃ですかね)

如月さんが
掲示板の副管理人を自ら申し出てくださって
それ以来
ずっと暖かいコメントをつけていただいて
私を、
この掲示板を、
ずっと一緒に支えてくださっていた方です。

その間、本当に
多くの方の心を救ってくださっていて
如月さんなしに今のこの掲示板はないと断言できる、恩人です。

この掲示板の背景の素敵なクローバーの画像も
如月さんが作ってくれたんですよ。
(ただのクローバーじゃない、素敵な意味合いを持っていることは、、いじめ撲滅バナーのページから辿って、是非見てみてくださいね。)

また、副管理人に就任していただく
だいぶ前から
この掲示板や私のブログで
大変お世話になっていて、
『いじめ撲滅バナー』も如月さんが
提案から作成までしてくださって
(去年の5月くらいでしたね)
今では多くの人がブログやHPで
そのバナーを貼ることで
いじめ撲滅を主張しているんです。

誕生までの経緯は
こちらもご参考に。


私自身、如月さんには、
本当に一方的にお世話になりっぱなしで
頭があがらないんです。

そんな如月さんが掲示板に
帰ってきてくれて本当に嬉しいです。
如月さん、改めまして、
お帰りなさい♪

お互い、気負わず、無理せずに
また一緒にやっていけたらと思っています。
今後ともよろしくお願いします。

響さんが私のブログ上で
かんがさんを
誘っていただいて
今ではかんがさんも協力してくださっています。

本当にいろんな人に支えていただいて
今のこの掲示板があることを
改めて実感しております。
本当にみなさまに感謝です。

いつも見てくださっている方も
何か思うこと、
目に止まるイラストが
ありましたら
是非、コメントしてくださいね。

コメントは、掲示板の宝物ですので。
いろんな方の意見があれば
いろんな可能性も広がると思いますので。
是非是非よろしくお願いします。


どうか、皆さま、是非覗いてみて下さい。
みんなが少しでも、楽しい人生を送れますように。祈ってやみません。
思った事 | comments(9) | trackbacks(2)
スポンサーサイト
- | - | -
コメント
こんばんわ。
葛西です。
いつもお世話様です。

掲示板のことを
素敵な記事にしていただいて
とっても嬉しいです♪

こちらのブログを通じて
あの掲示板に足を運んでくれる人が
また増えてくれたらとても嬉しいですね。

本当に人の人生って
いつどんな形で
誰に出会うかなんて
分からないですね。

顔すら知らない人たちの間でも
素敵な出会いがあること
素敵な関係が築けること
それによって人生が
いかようにも変わること

そんなところが
私をあの掲示板に向かわせているのだと
改めて思っています。

私がブログを、そしてあの掲示板をやってなかったら
こうして
かんがさんと出会えなかったでしょうから
ホントやっててよかったって思ってます。

「鏡の法則」の記事の時には、
こんな展開は予想できませんでしたもんね(笑)。

長々となりましたが
今後ともいろいろお世話になると思いますが
よろしくお願いします。
| 葛西孝史 | 2007/06/05 10:55 PM |
こんばんは。
ステキなご紹介ありがとうございます〜q(T▽Tq)

私も中学時代は結構つらい思いをしました。
当時はいじめられてると思っていました。
後々 振り返れば小さいほうだったと思います。

知らず知らずに人をいじめてたかもしれないし、
恐くて傍観者だった事だってあります。
こうしてあの頃を振り返れることも、あの時を乗り越えたからだと思えます。

『いじめ撲滅イラスト掲示板』はたまたま通りすがりにコメントしたのが始まりで、ずうずうしく居座っています。
たまに 年下の子とお話しするのもいいですよ(何。

この掲示板で出会った子たちだけでも、誰かの優しさを感じ自分を力ずけて・・そしてまたいつか ほかの人に優しくできるようになるかな・・・
そういう、いい意味でのバトンタッチで 世界の人々が優しくならないかな
・・・なんて期待をこめちゃいますよね。

お悩み相談にとどまらず、明日は今日よりいい日にできそうなパワーをPCの向こうの子が受け取ってくれればイイネ。

| 響 | 2007/06/05 11:33 PM |
>葛西さんへ
承諾もなく、あの掲示板の紹介記事を書いてしまったのに、暖かいコメントをありがとうございます。
自分では何ができるのか、いろいろ考えましたが、こういう協力の仕方しか思いつけなかったのですよ。
本当は、HPのページを作りたかったのですが・・・。
もうしばらく待っててくださいね。(^_-)---☆Wink

「鏡の法則」あの時には、このような展開を予期できませんでしたね。(笑)
葛西さんがあの掲示板を開いて、ご自分のブログに記事として載せてて、私がブログのほうにコメントを書き込んで、それを見た響さんが誘ってくれて・・・。
どこで出会いがあるなんて、わからないものですね。

せっかく出会ってしまったのですから、お付き合いをよろしくお願いしますね。^^こちらこそ〜です。

>響さんへ
いえいえ、響さんのブログの素晴らしさがイマイチ紹介しきれていませんね〜。(笑)

人生に無駄だった事は、ひとつもないはずです。
それを生かすも殺すも自分次第。と、思っています。

そうそう。年下の子と話すのは、何だかドキドキしますね。(爆)
実は・・・あの掲示板では、私の方こそ、いいパワーをもらっている気もするんですよ。('-'*)ふふ
| かんが | 2007/06/06 5:24 PM |
私も、小学生、中学生時代にいじめを受けた経験があります。それは、集団でのイジメから個人的なものまで様々でした。最初はいじめられてる事に気が付かなかったくらい私は鈍感だったし、人をすごく信用していたバカ正直な子供だったので、いじめっ子がいじめるのがおもしろかったのかもしれません。でも、その度に何とか乗り越えてきました。今は全て良い経験と思えますが、それでもいじめられた時の思い出は何度思い出しても嫌なものです。今回かんがさんの記事を読んであのときの事を思い出しました。今は携帯からの書き込みなので、今度ゆっくり、パソコンから掲示板を読もうと思います。いじめ撲滅大賛成です。今は上手く書き込みできないので、また後程(^_^)v
| つっきーママ | 2007/06/07 6:58 PM |
>つっきーママさんへ
つらいことを思い出させてしまいましたね。ごめんなさいね。

心の痛みを知っている人は、人の心に痛みを与える事に敏感になります。
私はそう思います。
どうか、ゆっくりと掲示板を覗いてみて下さい。
| かんが | 2007/06/07 8:25 PM |
がんばってください
| ぐういyrk; | 2008/08/03 11:26 AM |
いじめは大変なものですね
みんなでなくしたいですね
| asdfgh | 2008/08/03 11:28 AM |
展示版みました・・・
心の痛みを負っている人、かわいそうです。
いじめる人も何も傷つけるまで痛めつけなくても・・・
みんなで一刻も早くいじめを止めないといけない。
なのに何もできない自分がここにいます。情けないです・・・
誰かが1人でもきずけば自分は悪いことをしているんだということがわかり、いじめもなくなっていく、私はそう思います。いじめの無い世の中にしたいですね!               
       書かさせてくれてありがとうございました!
| DAIGO | 2008/08/04 3:06 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/12/19 10:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kanga.jugem.cc/trackback/414
トラックバック
いじめ 掲示板について
学校・家庭を「教習所」に読売新聞ネットでの深刻ないじめについても便りが届いた。 「孫の知人が、ブログ(日記風ホームページ)で孫の名を使って他人を中傷した。いわれのない批判や脅迫を受け、我慢できなくなった孫は暴力を振るってしまい停学処分を受けた。夫と胸
| いじめ問題に取り組む | 2007/06/19 4:43 AM |
いじめ 掲示板について
「親学」ってどうよ?お母さん達のホンネ(3)nikkei BPnet有害サイトだけでなく「ブログ炎上」や「掲示板でのいじめ」もあり、極論とはいえ「18未満はインターネット禁止」とでもしてくれた方が、いろいろ議論はあるにせよ、意図は明確になる。 この「『フィルタリング
| いじめ問題に取り組む | 2007/06/30 7:28 PM |