S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
人間が好きになる名言


presented by 地球の名言

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
やっと振袖・・・
 ご無沙汰してます

時の流れは早いものです


この間産まれた長女がもう今度成人式・・・

なんですよ


もうすぐなのに、振袖がない・・・買ってなかった
勧誘のダイレクトメールとか一切来ていないし

ちょうど長女が夏休みで家に帰ってきたので、つかまえてレンタル呉服屋へ・・・

そこはレンタルも販売もやっていて、さらに写真スタジオまで付いているという
そんなところが家から車で2〜3分のところにあったんです


行くまではレンタルでいいじゃん、って思っていたんですけどね
レンタルの金額聞いてびっくり

お買い上げと比べて5万位少ないだけ
振袖のレンタルって、10万くらいだったんじゃあ

でも、よくよく考えてみれば、4年後には次女もあるし、卒業式に袴も無料で貸してくれるって言うから・・・
次女でも着れそうな色柄を選んで(つまり無難なものを)

どどぉんと購入してしまいました
イキナリ行った店で高額購入・・・
振袖セットを一式お買い上げ〜


でもね・・・
絞り風の模様がついてて(絞りは高くて買えません)、地が白に近いクリーム、絞りは黒
お花がちりばめてあって・・・いわゆる古典柄
でも洋花もありの最近風、でもしばらくいけるぞみたいな(笑)

成人式のヘアセット&メイク&着付けもついでに予約
時間は4時半・・・

そういうもんか・・・

その前に、先撮りあります
お見合い写真??ナンチャッテ
長女の事 | comments(3) | -
入寮式
 どうしても国公立の大学に入りたくて、隣の県の大学に入学した長女。
当初は、通うと言っていました。

でも、寮があるならそっちへ行った方が楽だろうと、聞いてみたら・・・
改装中で、入寮できないとのこと。
これが、4月の出来事。
でも、下宿は絶対無理!(予算の関係上)

とりあえず頑張って夏休みまで3か月ほど通ったものの、やっぱり辛いと。

そんな中、後期(10月)から寮が募集するという情報が。
待ちに待って、やっぱり募集がかかった!
即座に申し込み、めでたく入寮となりました。

入寮が決まって。
お手紙がきました。
寮を管理している人(大学の生徒っぽい)から。

そこには・・・
「9月1日から4日の間に引っ越して来てください」
「寮の生活になれるため、4日ほど研修をします」

でも・・・4日から旅行の予定。
引っ越しって言っても、私が車を出して、荷物を運ばないといけないじゃない。

今、転職の準備中で、仕事をしてないのがよかった。

急に言われても、困っちゃいますよね?
お盆過ぎに来たので、しょうがないと言えばしょうがないんですが。

でも、引っ越しを9月1日にすると、その日始業式の小中学生が完全に留守番になってしまう。
とりあえず、出発を午後にして、お昼を作ってから出発。

困ったことに、長女が寮の場所を把握してなくて、大学のそばとは言うものの、道にちょっと迷ってしまったんです。
大学の守衛さんに聞いたら、間違ったところを案内されて、でも、その守衛さんは責任を感じて、案内したところへ自転車で先回り。
ちゃんとしたところを教えてもらい、もう一度そこへ向かい・・・
ようやく着きました。
家を出て、2時間半経ってました。

寮へ着くと、施設の案内をしてもらい、ようやく荷物の搬入。
それほど荷物はないんですが、大物が布団。
あとはこまごました物を。

寮はさすがに改装工事をしただけあって、新しくて綺麗です。
備品とかも、新品ばかり。
個室です。
個室の設備は、ベッド・机・棚(結構ある)・冷蔵庫。
トイレや風呂は共同。
調理をするところは6人で1つでIH調理器・鍋付、洗濯は1フロア(全3フロア)に2個、乾燥機もありました。
各種掃除当番とかあるみたいです。
共同生活も、きっと長女のためになるでしょう。

2日ほどここにいて、3日には家に戻って旅行へ行くみたいです。
9月はまだ本格的に学校もはじまらないので、家に戻ったり寮へ行ったりを繰り返すでしょう。
あとは自分で細かいものを買いそろえれば。


引っ越しの準備なんですが、長女は夏休み中、免許を取るために自動車学校へ通っていて、引っ越しの前日つまり8月31日に免許が取れたんですよ。
だから、準備を全くしていなくて、引っ越しに前日夕方にあちこち買い物に連れていくように頼まれたんです。
全く、仕事で忙しくなくて本当によかった・・・。


しばらく平和な日々が訪れるのではないかと、勝手に思っているのです。

バタバタしていますと、面接の結果とか気にしなくていいので、気が紛れていいんですけどね。
落ち着いたら、やっぱり気になります・・・。(^^;;;
長女の事 | comments(2) | -
北海道哀歌
 私には野望がありました。

子どもが私を必要としなくてもいいようになったら、何日か旅行へ出かけようと言う・・・。

行先は、もう決めてあります。
北海道です。
本州を出た事がないので、一度は出てみたいというのと、ネット友達のKOTAさんや、煩煩ママさん、陽ママさん、響さんとか、会いたい人はたくさんいるから。


今年から大学生の長女の夏休みが9月いっぱいという事で、比較的行楽客が少ないこの季節に、旅行へ行くとは聞いてたんです。
どこへ行くのか聞いていなかったんですが、この前、未成年なので親の承諾書が要ると言って持ってきた書類には!!

北海道・旭山動物園の名が・・・!
他にも書いてあったけど、忘れました。
旭山動物園の衝撃が大きすぎて・・・。


私が行きたくて、夢にまでしていたのに・・・

それなのに・・・それなのに・・・

その北海道へ長女が旅行に行くという・・・。

ひどい!!ひどすぎる!!!



よくよく冷静に考えてみれば、長女も学費は奨学金と自分のバイト代で賄っているんですよね。
私は、学資保険の分以外は、ノータッチなんで。
その長女が、お金を工面して工面しての旅行なんですから、あたたかく見守ってあげなきゃ。

そう言えば、長女が家にいるのも、あと少し。
大学の寮の改装工事が終わって募集がかかり、めでたく寮に入れる事が決まったからです。
前期は、ずっと2時間半かけて学校へ行ってて、かなりつらかったみたいです。
1限から授業の時は、5時起きでしたからね。
帰りもサークルとか入っていないのに、夜10時近くとかになる日がありましたからね。

引っ越しは9月のはじめ。
引っ越ししてから旅行へ行くという・・・旅行を決めたのが寮が決まる前だったんですね。

家がちょっぴり寂しくなります。
まあ、今もバイトだなんだと言って家には あまり いないんですけどね。


でも・・・きっといつか行くぞ〜〜〜〜!!!
北海道。待っててね。

再び心に決めたのでした。

冬はちょっとやめておきます。。。


長女の事 | comments(4) | -
大学受験
 ブログを休んで(サボって)いる間、ずっと気になっていたのが、長女の受験。

長女は、元々保育士志望で、高校卒業後は短大へ行き、保育士になるつもりだったんです。
そのために、高校ではじめてピアノを習わせていたんです。(中学校の部活では吹奏楽をやっていたので、音符は読めるみたいですが)

高校も、普通科へ行きました。
でも、それは、近所にちょうどいい学校があったからというのも、ひとつの原因でしたが、もしかして、行きたい方向が変わってしまっても、対処できるようにと思っていました。

高校2年の後半くらいでしたか、長女は私に言ってきました。
「4年制の大学に行きたい」

行っていた高校は、いわゆる”進学校”でした。
そこで勉強するうちに、保育士ではなく、他の仕事をしてみたい。と、思ったのか。

でも、気持ちが変わる、ってのは、私の中で想定内だったのです。

ただ、問題は、経済面のこと。
一応、学資保険を100万円分積み立てていましたが、入学時に一気になくなるものだと思っていまして、短大くらいならなんとかなるかな?と、考えていました。
が、4年間学校へ通うのは、話がちょっと違ってきます。
また、次女も高校へ通うようになりますしね。

そこで、ちょっと条件を出しました。
それは・・・
(なるべく)国公立の大学へ行くこと。

そして、奨学金の手続きもお願いしました。(これは、長女自身が返すように)

それから・・・長女の成績がグングン上がっていきました。


センター試験も、まあまあの成績でした。
でも、第一志望の学校は、本人曰く微妙だったみたいで。
滑り止めに受けた私大も、スカラシップ(授業料免除)がある大学を選んで受験しましたが、受かったもののスカラシップは取れず。

長女が下した決断。
「どうしても国公立に受かりたいから、前期日程の試験を受けるのを(第1志望大学)ではなく、(第2志望大学)にかえる」

後期日程試験で、第2志望の大学を受けると、さらにキツくなるからなんです。
ちなみに、第2志望大学も国公立で、家から、かろうじて通えます。

そして、もうひとつ。担任の先生のアドバイスで、実家から通える大学も、中期日程で受けれるので、そこも志望校にしていたのですが、結局受けるのをやめて。

前期日程試験に全てを注ぐことに。


結果。
受かりました。
が、通学に2時間かかり、今頑張って通っています。
寮を考えたんですが、改装中ということで、当面は自宅から通います。
最近になって、9月から寮生を募集するらしく、応募するつもりです。
寮へ行ってしまうと、家の中が少し寂しくなりますが、仕方がないですよね。


それもあって、転職希望中なんです。。。
続きを読む >>
長女の事 | comments(4) | -
アンコン(県大会)
長女の部活動、吹奏楽部で、 アンサンブルコンテスト・県大会です。
県大会に出場できたのは、金管8重奏だけ。

この日のために、一生懸命練習してきたんです。

前日。
誰か(きっとその筋の偉い人なんだと思います)に稽古をつけてもらうと、レッスン料2000円也を持って行きました。
ひとり、そのお値段なんだそう。(8重奏と言うくらいですから8人います)
芸術は、お金がかかるんだそうです。

朝は、8時半までに会場に着きたいと言うので、8時ちょっと前に家を出て送って行きました。
今回も、地区予選と同じ会場でした。(なぜか)
そして、8人全員を私の車で送って行くのは無理なので、長女だけ送って行けばいいらしかったです。

前に行った地区大会もそうなんですが、コンテストは入場料を取られるんです。
地区大会は、ひとり100円だったので、次女と三女も連れて入ったんですが、県大会は、前売り券でひとり500円!
高いので、とても次女と三女の分は出せません。
しかも、1日通しで観るならともかく、長女が出てた前後くらいしか観ないので、3人×500円は痛い。
そんなわけで、次女と三女は会場へは連れて行くものの、入場させないでロビーで待っててもらったんです。
長女の出番だけ観る。と言う方向で。

長女の出番の前、3組くらい観ましたが、さすがに県大会。
どこも上手です。(当たり前ですが)

やっと、長女の学校の番。

それなりに吹いてはいるものの、緊張してるんでしょうね。
地区大会の時のような感動はなく。
・・・と、思ったら・・・長女、ソロの最後で・・・ミスった!!
最後の音が・・・出てない!!!
あらあらあら・・・orz


長女の出番だけ観て、次女三女が待つロビーへ。


すると・・・何と次女と三女がこんなところで、もめています。
原因は、三女が次女をぶった、ぶたないで。

帰りの車の中で、私の雷が落ちました。(笑)


長女も、アンコンの結果は聞かないで家に戻ってきました。
お疲れ様の意味をこめて、今夜は外食。

外食での席順に関しては、次女が大人になったらしく、もめなくなりました。(笑)
ここで愚痴ったのですが、そのあと次女がブログを読んだみたいですね。(爆)

外食の途中で、結果がメールで入り。

結果は・・・





だそうです。(笑)


ま〜、残念でしたけど、長女たちには、いい経験になったんでしょうね。

でもでも!うちから行った地区の代表は、全滅だったんですよ。
ま〜、仕方がないってことで。

でも、もうひとつ県大会に行けるので、もう一度頑張りましょう!
何故もうひとつ県大会に行けるのか、それは、どうも主催の違う大会があるみたいなんです。
そのもうひとつの大会は、行ける学校も少ないのにもかかわらず、何故か長女のいる金管8重奏が選ばれたんです。
その大会は、3月頭です。
また仕事を休まないと。
今度の会場は、遠いです・・・。
長女の事 | comments(2) | trackbacks(0)
アンコン
 アンコンって、何だか知ってますか?
アンサンブルコンテストの略です。

アンサンブルとは・・・
吹奏楽で(だと思います・汗)、全部の楽器を使うのではなく、フルートだけとか、木管楽器だけとかで、演奏するのです。
そのコンテストがあったんです。

長女は、中学校から部活で吹奏楽をやっています。
昨年も、このコンテストがあって、長女は出たんですけど、結果は残念ながら銀賞どまり。

今年は、気合いの入れ方が違っていました。
年末年始もあまり休まないで、近くの公民館とか借りてみんなで練習に励んでいたんです。

これは、親として応援するしかない!!

まあ、去年も見に行ったんですけどね。

仕事も気合いを入れて休み。(?)
今回は、車も出して、部員を乗せ。(行きだけ)

会場へ送って行って、一度帰り、次女と三女を連れて見に行きました〜。
ちなみに、会場は車で30分ほど走った、とあるホール。
2往復で、2時間です〜。(^^;

長女がやっている楽器は、トランペット。
出るコンテストは、金管8重奏。
長女曰く、「選抜チームなんだよ」
金管は、2グループ出るんです。
順番も、最後から2番目。
最後の方だから、うまいグループなのかは、謎ですが。
順番は、まず打楽器からはじまって、次にソロ。
その次から、フルート→オーボエ→クラリネット→サクソフォーン→木管→混合→トランペット→ホルン→バリ・テューバ→金管の順ですが・・・。

私たちは、金管の途中から見ました。

私は吹奏楽に全然詳しくなくて、いい悪いがわからないのですが、聞いていて気持ちがいいか悪いかでよしあしを判断しているんですが。(汗;
でも、これ、案外当たってたりするんですよ。(エヘン)
いいな〜と、思った演奏は大体金賞を取りますからね〜。

さて。長女たちの演奏は。
聞いてて心安らかに聞けました。
トランペットは二人いて(ひとりは長女なんですが)、もうひとりのトランペットの子がすごくうまくて、素敵〜♪と、うっとり。
途中、長女がソロっぽく(完全なソロではないです)なった時、不覚にも感動して涙を流しそうになりました。


そして、気になる結果発表は・・・。
長女の金管8重奏は、金賞!!

さらに。
県大会出場です!!!(ビックリ)
県大会出場チームは、金賞を取ったチーム(?)から選ばれるんです。

すご〜い!すご〜い!!

でも・・・県大会も、また仕事を休まなくてはならなくなりました〜。
1月の末ごろあるんですけどね。まだシフトが決まってなくてよかった・・・。
しかも、もうひとつ大会に出なければならなくて・・・3月なんですが、それも休まないと・・・。

嬉しい悲鳴ですね。(エヘ)
長女の事 | comments(6) | trackbacks(0)
定期演奏会
長女の定期演奏会でした。
高校生になっても、中学からやっている吹奏楽部を続けているのですが、3月は1年生と2年生(プラスOB)で、定期演奏会をするのです。
しかも、地区のコンクールとかを行うホールを借り切って。
まあ、近隣の高校の吹奏楽部も同じようなことはしてるんですけどね。

でも・・・お金のことを言うのは気が引けますが、ホール代、ひとり4000円取られました。
ですから、「4000円分以上の演奏を見せてください」と、お願いしてありました。
ちょっとしたコンサート代ですからね。

はじまる時間は、1時半。
仕事は午前中にして、行って来ました。(次女は家において、三女は保育園において)

3部構成からなってます。
1部の1曲目は1年生だけで、演奏。「Siboney」
2曲目からは、全員で演奏。「FIERA WINDS」、「『微笑みの国』セレクション」
この2曲目は、中学の時、コンクールでやった曲だそうです。
なんか聞いたことあると思ったら・・・そういうことか!納得。

2部はアンサンブル。
1曲目、2曲目は、混合アンサンブルで、「きらきら星」、「会社員」を。
3曲目からは、コントラバス4重奏で、「A Whole New World」、「Winnie the Pooh」、「Reflection」、「Zip-A-Dee-Doo-Dah」と、ディズニーの曲を続けて。

3部は、また戻って、みんなで演奏。
「篤姫メインテーマ」
おなじみ昨年の大河ドラマの主題歌を。バイオリンがないので、クラリネットが代わりに頑張っていました。
「ALADDIN」
ディズニー映画の「アラジン」の曲をピックアップして。アラビアンナイトの世界を醸し出していました。
「Big Band Showcase」
1950年代に一世風靡したジャズの名曲の数々をおいしいところだけ聴かせるメドレーを。
ところどころ聞いたことのある曲が・・・。

そして、アンコールは。
「Chu-Chu-Train」を。
ノリノリで、おしまいでした。

パンフレットでは、部員を紹介しているのですが、長女は何と書かれてたかと言えば。
お題がついてて、「私たちを物語にたとえると○○」
長女のパートはトランペット。トランペットは、「不思議の国のアリス」
肝心の長女、おお!主人公になっている!!
アリスです。横に、

「小さい!挙動不審!おっちょこちょい!」

と、書かれていました。
いや〜、みなさん、見るとこみていますわ〜。(爆)

あとで長女に聞いたところ、
「じゃんけんで負けたから、アリスになったんだって!!」
いや〜、アリス、ピッタリだわ。(笑)

さて。4000円の演奏ができたかと言えば・・・。
まあまあだったので、よしとしますか。
3部は面白かったしね!!
長女の事 | comments(2) | trackbacks(0)
誕生日(の次の日)
 本当は、昨日が誕生日だったんですけど・・・(^^;;;

昨日は、長女の16歳の誕生日。
去年、モカさんに「お母さんになって15年」ってコメントされてうれしかった日です。^^
お母さんになって16年です。(笑)

さて、はじめに恒例かんが作のケーキを披露。(笑)
長女への誕生ケーキ

今回から、長女はろうそくは要らないそうです。(笑)
ろうそくの穴が空くのが嫌なんですって。

ちょっと生クリームが足りなくなって(いつも足りないんだけど)、塗り方が雑ですね。
いつも、1パックしか生クリームを使わないので、絞り出す分がないんです。ははは


この日(つまり昨日)は、長女が定期演奏会でやる曲を検索しまくってて、やっと見つけてダウンロードするまではよかったんですが、今度はその曲を、デジタルオーディオプレイヤーに落とそうとして・・・。
問題発生。
長女は、コピーしたら、これがプレイヤーで再生されないのです。

慌ててマニュアルを探し出して来て、見ますと。
コピーしたものは再生できないみたいですね。
そして、説明書だけではよくわからなかったので、製造元のHPでいろいろ調べた結果。
コピーでない何かをせねばならないようです。
次に、Windows Media Playerのヘルプを見て、どうやら「同期」って作業をしないといけないらしいです。
わからぬまま、「同期」とやらをすると・・・おお!再生できるようになった!!

そこで、考えました。
これ、ちゃんとしたマニュアルがないと、わかんないじゃないの!
あちこち調べまくって、やっとできたって感じですが。

パソコンって、便利だけど、ムズカシイなぁ・・・と、思ったのでありました。
(もしかして、やりたいことが、マニアックなのかしらん?)
CDとかに落とす方が多いのかもしれませんね。(^^;;;
こっちの方が、楽そうです。まだやったことはないですが。

ま、最近、パソコンでやることをひとりでちゃっちゃとやってくれますが、さすがにこれは私の助けが要ったようですね。
あ〜よかった。私が解決できて・・・。ほっ


ほんのちょっと前にうまれたかと思ったら、もう16歳。
子どもの成長は本当早いなぁと感じる今日この頃ですね。
続きを読む >>
長女の事 | comments(2) | trackbacks(0)
コンタクトレンズ
今日は長女の事です。(久しぶりかな?)

長女は、目が悪いです。
小学校の時は、眼科へ行って、そのまま矯正をさせられたくらいなんです。
いつまでも矯正してても、らちがあかないので、眼鏡に切り替えましたが。
それでも、中学生の頃には度があわなくなって、新しく眼鏡を買いました。

高校生になって、コンタクトにするのかどうか、本人に聞いてみたところ、「まだいい」との事だったので、度も変わっていた事だし、さらに新しく眼鏡を買いました。

ところが、最近になって、「球技大会で、眼鏡をかけてると怖いので、コンタクトが欲しい」と、言い出して。

急遽コンタクトレンズを買いに行く事になりました。(これが先週土曜日の事)

視力は、ちょっと前に買った眼鏡で度を測り。
目の形とか、お医者さんの診察とか、色々経て。
どう言うコンタクトにするか?です。

長女は、花粉症を持っているので、花粉の飛ばなくなる5月か6月くらいにコンタクトが欲しいと言ってましたが、6月になっても、何かに反応するのです。
親の私(←花粉症です)がほとんど反応しないのに・・・です。
それで、のびのびになっていたのですが、いい加減球技大会も近いので、仕方なく買いに行ったのです。
結果、とりあえず、ワンディにしました。(高いのに〜!)
毎日付けていくならば、2ウィークのにするのですが、花粉症がおさまらないのならば、仕方がないです。(-"-;)
おまけに・・・長女は、片方の目が乱視も入ってるんです。
この乱視用のコンタクトも、高いのです〜〜〜!!

でも、4箱以上買うと、安くなると言われ、2か月分購入。(1ヶ月に2箱使います)
お値段、2ヶ月で13000円ほど。(高いですよね)
まだ高校生なので、ちゃんと定期的に眼科の診察も受けなければいけないので・・・。(ToT)
その他に、診察代として、3000円ちょっと取られました。(ToT)

目が悪いって、本当、お金がかかるな〜と、感じました。(私自身は目が悪くないので余計にそう感じるんですよね)

そこまでして買ったコンタクト。
ソフトレンズにしたのですが、長女は、つけ外しに苦戦してます。
特につけるほうが・・・です。
私はコンタクトをはめた事がないので、何も教えてあげれません。(;_q))くすん

朝、時間がないのに、頑張ってつけて学校へ行ってます。
長女曰く、「つけなくなったら、(つけ方を)忘れちゃうから」

でも、コンタクトをつけると、鼻のあたりが重くないのに、よく見えて、いいらしいです。
問題は、つけるときだけなんです。
それも、段々と慣れてきていますよね。

慣れてきて、毎日つけるようになってきて、花粉も飛ばなくなってきたら、2ウィークに変えましょうか・・・。(きっとその方が安いはず)
長女の事 | comments(7) | trackbacks(0)
入学式(高校編)
今日は長女の高校の入学式でした。

お弁当は要らないので、朝は安心しきって起きました。(明日からは、毎日お弁当作りです)

長女は、朝8時半まで登校。
保護者は、9時から受付開始。
なので、先に三女を保育園に送っていってから。

・・・と、思っていたら、三女が上靴忘れた!!Y(>_<、)Y ひぇぇ!
慌てて取りに戻って。

そしたら、今日は何と資源ゴミの日!!
まだ新聞紙をしばってない〜〜〜!!(ToT)だ-

実は、先月も新聞紙を出せなくて、すごく溜まっています。
保育園から帰ってこれたのが、8時50分。
9時には家を出ないといけません。
とりあえず、9時までに2つくらいしばって出して。
慌てて高校へ。(本当に近いので助かります)

ここで、私は重大なミスを犯しました。
入学金や、4月分の授業料やその他もろもろの代金を持っていくはずになっていたのに、それをすっかりと忘れていたのです!!
それに・・・授業料を引き落とす銀行の証明書が要るんだったのです。
すっかりと、行くのを忘れて、前日(日曜日)夜に気づいたと言う・・・。( ̄□ ̄;)!!
もう、仕方がないので、開き直り。

受付で、「あの〜、すいません。今日払うお金と、授業料の引き落としの紙、忘れてきたんですけど・・・」
恐る恐る尋ねてみると・・・。
そんなことを言ってくる保護者って、多分私くらいだろうなあ・・・。
引きつりながらも、「いいですよ。あとで事務室まで持ってきてください」と、温かい言葉。
内心あきれてるんだろうなあ・・・。(´へ`;)はぁ

過ぎた事はくよくよしても、仕方がないので。(←懲りてない)
隣に座った初対面の人と仲良く雑談。(←全然懲りてない)
合格説明会の時もそうだったのですが、私は暇だとすぐに隣の人に声をかけてしまうんです。(;^_^A あせあせ
よく、長女にため息つかれます。
「ママは、どこ行っても、変わらずうるさいね」
ぐさっ!!
「すぐに隣の人と仲良くなるよね?」
ぐさぐさっ!!!
い〜じゃないのっ!黙ってたらつまんないんだからさ〜。ぷりぷり

9時半までに体育館集合で、10時から入学式です。

10時10分前に、子ども達入場。
ここは、新入生と、先生方との入学式。
在校生は参加しないんだ〜。へ〜。

ひとりひとり名前を呼ばれ、「はいっ!」と元気よく返事をして立ちます。
全員の名前が呼ばれた時点で、校長先生が、
「○○以下、240名の入学を許可します」
入学の許可がおりました。(^^)v
クラスは全部で6クラス。

そして、校長先生の祝辞。
生徒代表による言葉。(主席が言うんですよね)
最後に、校歌のピアノ演奏。

そして、次に職員紹介。1年生担任紹介。

生徒は、ここで退場。
集合写真を撮るみたいです。

保護者はしばらくその場で休憩。
20分後、再開。
教室へ向かいます。

教室で、担任と副担任の先生の挨拶。
心電図をとるので、問診表記入。
注意事項を説明されて、今日はお終い。

私は、終わった後、近所の長女の友達のお母さんと教室の横の廊下でしゃべっていました。
フト気がつくと、長女とその友達がいない・・・てか、誰もいない・・・。

???

先に帰ったみたいです。
何で〜〜〜!?
写真撮るからって言ってあったのに〜!!

後で家に帰ってから聞くと、
「ママ、写真撮るって言ってたのに、早く帰っちゃったんだ〜。と思って、帰っちゃった」
ですって〜。(ToT)だ-

そうです。私たちがしゃべっていたのは、教室の後ろのドアのすぐそば。
長女たちが通ったのは、前のドア。
完全に見失ったみたいです。何で??

ですので、入学式の写真が1枚もありません。( -_;)( ;_;)( ;_;)(>0<)わ-ん
せっかく、痩せて新調したスーツが。この日のために作ったコサージュが・・・。

とんでもない、入学式でした。

その後、銀行で証明をもらい、お金を持って、再度高校へ行く私の姿が。(笑)
続きを読む >>
長女の事 | comments(13) | trackbacks(0)
| 1/4PAGES | >>