S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
人間が好きになる名言


presented by 地球の名言

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
小中学校音楽会
 毎年、2月になると、このイベントが行われています。
子どもたちの通っている市内の小中学校が一斉にやるのです。
うちの小学校からは、6年生が。
中学校からは吹奏楽部が。
それぞれ出場することになっています。

小学生は、合唱と合奏で。
中学生は、吹奏楽の演奏で。
参加してます。

地元のケーブルテレビも毎年取材に来ていて、なかなか大々的にやっているんですよ。

市内の小中学校と言っても、結構な数がありますので、午前の部午後の部と分かれて行います。
次女たちは、午後の部で。
小学校7校。中学校3校です。

親はと言えば・・・午後1時から開演なので、間に合うように出て行きました。

ホールは、ほとんどが出演する子どもたちの席で、保護者席はほんのちょっと。
立ち見ですね。(^^ゞ

さて。次女が登場する吹奏楽部の演奏は、9番目。
小学生の合唱&合奏は、幕を下ろさずに入れ替えですが、吹奏楽はいちいち幕を下ろして準備です。

そう言えば、次女がやっている楽器って、書いた事ありましたっけ?
中学校時代の長女と一緒。トロンボーンです。
トロンボーンって、中低音をやるので、後ろの方にいるんです。(大体クラリネットの後ろあたり)
比較的小さい次女は、いつも姿が見えないんですが、この音楽会では、段があって、さらに立って演奏してたので、よく見えました。(^^v
トロンボーンのスライドする長い部分が、照明の光に当たって、キラキラするのが綺麗でした〜。

途中、トランペットの音が大きくて、びっくりしてトランペットの数を数えたら・・・7人もいました!

演奏した曲の感想は・・・まぁまぁですね。
最近、高校生の県大会とか聞いてるんで、耳が肥えてしまっているのかも?
でも、アンコンと違って、フル編成は、迫力が違いますね〜。
吹奏楽でこうなんですから、フルのオーケストラを生で聞くと、また違うんだろうな・・・。

演奏前に、次女を見つけて、手を振ると、無反応でした。
帰った後、「ママ、いつ来たの?」と、聞かれました。
「午後の部のはじめからだよ」と、言うと、「ふーん」。
前々から、来てほしかったくせに。(^m^)
1か月くらい前から、「この日は音楽会があるからね」と、うるさかったですからね〜。


帰った後、三女のピアノの送り迎えをして、(毎週木曜日がレッスンなのですが、次の日は祭日のため、前日レッスンをうけさせました)家に帰ったら、もう6時!!
1日仕事を休みましたが、疲れました〜。
今週の休みはこれでおしまいです〜〜〜。(ToT)
次女の事 | comments(2) | trackbacks(0)
文化祭(中学1年)
 またまた遅れての投稿です。(汗;

デジカメの画像が取り込めなかったものですから・・・。


さて、2日前に、代休があったのに、何故この日に文化祭なのか?
これにも訳があります。

おりしもインフルエンザ大流行のとき。
当時、学級閉鎖が頻発していたんです。

このままだと、文化祭の開催が危ぶまれると危惧した学校は・・・
体育祭と文化祭(2日間かけて行う予定でした)の延期を決定したのです。

もともとは、10月30日(金)が体育祭、10月31日(土)が文化祭だったんです。
で、代休が、11月2日月曜日(この日に出掛けたんですが)。
まず、文化祭が、11月4日水曜日に。体育祭が、11月6日金曜日に。
それぞれ延期になったのです。


文化祭と言うと、次女の部活、吹奏楽部の演奏があるのです。
たまたま(本当にたまたま)、その日は、仕事が休みだったので、見に行く事ができたのです。
ちなみに、もしも土曜日に通常通り行われてたら、仕事の都合はつけてありましたので、見に行けたんですよ。

何しろ、次女の実質デビューなんですから。(大げさ)
次女のパートは、トロンボーン。(何故か長女と同じパートです)
後ろの方で、しかも低音部なので、目立ちませんが、デビューはデビュー。

演奏の感想は・・・まあまあでした。

演奏が終わると、そっと1年生の教室へ行き、展示物を見てました。
次女のクラスは、戦国時代の戦いがまとめられてていました。
なかなかよく調べてありましたよ。

圧巻だったのは、隣のクラス。
学校給食を、食品サンプルで作ってありました。
あまりに見事だったので、思わず写真を撮ってきてしまいました。

給食のサンプル1

給食のサンプル2

   ↑ ↓ ここは、過去給食のサンプルです。

給食のサンプル3

かなり上手に作ってありますよね。

1年生のところをチラチラっと見て、家に帰ったのでありました。
次女の事 | comments(5) | trackbacks(0)
入学式(中学校)
 さてさて。ちょっと遅れての投稿ですが、次女の入学式です。

次女は、女の子であるのにもかかわらず、スカートをはきたがらりません。
いつも、ズボン姿でいます。

親としては、悲しいものの、長女で十分遊んだ(!)ので、まあ、本人の好きにさせています。
ちなみに、三女もスカートが嫌いです。(この姉妹は・・・)

トコロガ!中学校の制服は、スカートなんですね〜。
制服ですと、仕方なくスカート姿になるわけで。(わーい!)

長女なんて、次女の制服姿を見たがってました。(笑)

でも、次女は、ギリギリまで制服に着替えようとしません。(爆)
彼女なりの抵抗なんでしょうかね?

入学式は、9時半から。
受付は8時45分から。
それなので、8時半ごろ家を出ました。(中学校は、徒歩10分くらいのところにあります)

新1年生らしき子どもと、正装の親がチラホラ。

1年ぶりの中学校。(長女が1年前に卒業しているので)

次女のクラスは・・・B組。全部で5クラスです。
毎年この中学校は、隣の小学校と一緒になるのですが、隣の小学校が小さく、1クラスしかいないため、ほとんどが同じ小学校の子たち。
その他に、近隣の小学校から来る子もいますが、少数です。
特に今年は隣の小学校の子の人数が、24人ととても少なく、クラスに男女合わせて5人ほどしかいません。
ほとんどが、同じ小学校組でのスタートです。
これが次女にとって吉と出るか、凶と出るか・・・。(ーー;

〜入学式式次第〜
開会の辞
国歌斉唱
校長式辞

校長先生のお話は、あいだみつをの詩を引用しながらのお話。
「いのち」と「本気」の詩を朗読してくださいました。
私、この詩人さんの詩、好きなんですよね〜。

来賓祝辞
来賓紹介・祝電披露
新入生誓いの言葉
在校生代表歓迎の言葉
校歌斉唱
閉会の辞


式が終わったら、親も教室へ移動。
担任の先生の話を聞きました。
次女の担任の先生は、まだ若く(25歳)、はじめて1年生を担任するらしく、緊張していました。
おいおい、大丈夫なの?

終わる時間も、11時半くらいだったみたいで・・・小学1年生は、今日11時に学校を出発なんです。
時計とにらめっこしながら、もう時間がない!と、思った瞬間、次女(たまたま一番後ろの席だった)に、門の前にいるから。と、言い残し、中学校を後に。
実は、中学校は、小学校の通学路の途中にあるのです。

門の前で待つこと5〜6分。小学生の三女がやってきました。
今日からお友達と下校(途中までは先生がついてくれますが)なので、親としても心配なんですよ〜。
三女を中学校の中に入れて、今度は次女を迎えに下駄箱まで。
あ〜、忙しかった!!
中学校は、小学1年生の親のことをもっと考慮してください!って言いたいです。全く。
数にすれば、そんなにいないのかもしれないけどさ・・・。


これから、次女も中学生。
どんな中学生になるのでしょうね。
楽しみでもあり、不安でもあり。
続きを読む >>
次女の事 | comments(6) | trackbacks(0)
誕生日企画
 3人子どもがいると、ひとりひとりにじっくりと構ってあげれない。
特に、今一番多感な年頃の次女は、ゆっくりふたりでいられることが少ないのです。

そこで、思いついた企画。
名づけて「ママ独占企画」

これは、誕生日頃、その子のために時間を作って、ふたりっきりで過ごそうと言う企画。
三女の時は、仕事を休んで保育園を休ませれば作れた時間が、次女の時はなかなかそういうわけにはいかなくて。(学校を休ませるわけにはいかないので)

そこで・・・ちょうど三女が卒園しても3月31日まで保育園に行きたいと言うので、行かせることにして。
春休み中(3月中)に私が仕事を休めば、次女との時間がとれる・・・と。
そこで、1か月遅れではありますが、企画がやれる…ということに。
次女に聞けば、「1か月くらい遅れるなら、別にいい」と、言うので。

今日、その企画をやって来ました〜。

と、言っても、大した事をしたわけではなく。
特別なことと言えば、昼ご飯を外で一緒に食べるくらいで。
その昼ご飯、はじめはファミレスへ行こうと思ったのだけど、急に「漫画喫茶って・・・」と言いだし。
それじゃあ、漫画喫茶へ行きましょうか!と。
漫画喫茶じゃ、話ができないけど、ま、いっか。一緒にいるってのが重要だからね。

11時頃漫画喫茶へ行き、2時過ぎまでいました〜。
その間次女は、漫画を読み続け。
楽しかったのだろうか?

帰り際、「楽しかった?」と、聞けば、「ウン」と、言葉少なに。
この子にとっては、楽しかったのなら、いいか。
「またふたりでゆっくり行こうね」と、いつになるのかわからない約束をしたのでありました。
続きを読む >>
次女の事 | comments(6) | trackbacks(0)
卒業式(小学校)
 今日は、次女の卒業式。
なんだかんだ言っても、6年間通った小学校です。(4月からは三女が通うんだけど)

いつもよりも、遅めに学校へ行った次女。
私は、三女を送って行ってから、小学校へ。

受付をすませて、待つこと、20分ほど。

ようやく、卒業生が入場です。

会場である体育館には、桜草が並べられ。(この花、花粉症にとっては大敵)
「仲間」と、書かれてたらしいです。(よく見えなかったけど)
この桜草は、一人一鉢運動で子どもたちが育てたのです。

卒業証書授与では。
ひとりひとりが名前を呼ばれて、元気に「はいっ!」と返事をするのです。
我が次女は、ちゃんと返事ができるか、心配。
先生とも、懇談会で話題になり、
先生:「そうですね、返事が聞こえなくても、2回呼ぶわけにはいきませんね」

さて、今日は本番。
どうだったかと言うと・・・。
口が動いているのは確かに見えるんだけど・・・声が・・・聞こえない。(ToT)

残念な結果となってしまいました。

そのあと、校長先生の話、教育委員長の話、PTA会長の話と続き。
祝電披露に、来賓紹介。

最後に、卒業生&在校生による呼びかけ。
ここが一番泣けるんだよなあ。

周りを見れば、ハンカチを目に当てて、涙をぬぐう姿もチラホラ。
私もちょっと、うるうるして来ました。(ちょっとだけです)

「呼びかけ」では、ひとり1回はひとりでしゃべるんです。
問題の次女はと言えば、この「呼びかけ」だけは、小さい声ながら、ちゃんと言えました。
そうなんです、やればできる子なんですよ!!(エンジンがかかるのが遅いけど)

「呼びかけ」のあとは、在校生による合唱『この星に生まれて』
卒業生による合唱『旅立ちの時』
在校生&卒業生による校歌斉唱。

そして、そして・・・・
卒業式は終りです。

卒業生は一旦学級に戻って、担任と話をして、再度体育館前に集合。
校庭で、在校生の見送りがあります。
在校生に見送られて、正門から出ます。

そののち、先生と1枚写真を撮り。
「卒業式」の看板の前に戻って、写真撮影。

そういえば、卒業式だというのに、みんな写真撮りまくり、ビデオ撮りまくりなんですが・・・。
いいのかしら?
特に誰も何も言わなかったんですけど、子どもが入場したり、証書をもらいに行ったりすると、ビデオが回り、カメラのフラッシュがパシャパシャ。

私はと言えば、写真ではなく、目に焼き付けましたよ。わが子の雄姿(?)を。
写真を撮ると、どうしても写真を撮ることだけに集中してしまうので、大切なものを見落としそうな気がするんです。


さ〜、次は三女の卒園式です。
来週ですね。
続きを読む >>
次女の事 | comments(5) | trackbacks(0)
次女の誕生日
 今日は次女の誕生日。
と言っても、普通の平日なので、みんな学校や保育園、仕事に行ってましたので、誕生会は夜ですが。

毎年、子どもの誕生日には必ずケーキを焼くというのが我が家の恒例行事。
最近は、スポンジだけは前の日までに焼いておいて、飾り付けを当日やるだけになってます。

次女は、今日で満12歳になります。
今度の4月からは、中学生。
本当に、中学生になれるのか、心配です。
時期が来れば誰でもなるのですが・・・(^^;;;

相も変わらず、三女と遊んで喧嘩して・・・長女に何か言われて泣き・怒り。

それでも、日々成長してるんですよね。ねっねっ!!

やれることだって、増えてきている・・・はずだし。

・・・そうですね、次女のできることを考えてみました。

お米研ぎ&ご飯炊き。
これは、完璧です。
米研ぎボールと、米研ぎ用の棒(?冬とか寒い時に水に触りたくないときに使うやつです)があればですが。
その他に、炊飯器の内釜が洗ってないといけませんが、時々は洗ってくれる時もあるので。

食器洗い。
これも、大きな鍋とかがなければ、完璧にできます。
がっ!鍋があると、鍋は洗ってくれません。orz

三女のお昼御飯を作る。
これも、お米が炊けるので、ふりかけご飯とかだったり、他に卵焼(炒り卵)とかウィンナーを炒めるだけとかなら、できます。

三女と遊ぶ。
これも、仲良く遊ぶ時はいいのですが、仲良く遊べない時もあります。

あとは・・・私が多少帰りが遅くなっても、怒らないで待ってられます。(もう6年生だから当たり前か)
連絡を取るために次女にも携帯電話を持たせているのがいいのかもしれません。
メールをよこしてきたら、できるかぎり返事はしますから。


さてさて。
次女の誕生ケーキです。
いつものごとく、いつものイチゴのケーキです。
デザインも変わり映えしません。(笑)
次女の誕生ケーキ

ろうそくを点灯。これまたいつものごとく。(爆)
次女の誕生ケーキ(ろうそく点灯バージョン)

おめでとう。次女。
次は、5日のちに、長女の誕生日です。
またケーキを作らなくちゃ!!
続きを読む >>
次女の事 | comments(8) | trackbacks(0)
運動会(小学校編)
またもや、遅れての投稿でございます。m(__)m

先週の土曜日は、小学校の運動会でした。

小学生は、去年と変わらず次女だけです。(来年は入れ替わりで三女が小学生のため)
去年の運動会の様子はどうだったかな?と、思って、先ほどブログを探しましたが、何と!去年と一昨年は記事にしてませんでした。ヽ(^。^)/あれあれ-?
記事にするのを忘れていたのでしょうか?

前日は、雨が降ってて、どうかな〜?と、思ってましたが、当日は曇りながらも、朝から雨は降ってませんでした。

朝、起きて間もなく、携帯メールが。
小学校のメルマガで、運動会の開催のお知らせが届いてました。

普段通りに次女は学校へ行きました。(体操服姿で)

さて、弁当をこしらえて、学校へ三女と一緒に行かなくちゃ!
最近毎年散らし寿司のおにぎりを作っていましたが、今年は普通のおにぎりを。
おかずは、唐揚げよりもナゲットがよさそうだったので、朝から手作りナゲットを作成。

今年は、長女が午前中は高校の補習、午後からは部活のため、お弁当は3人分でいいのです。(その代わり4人分は作らないといけないですが)
この1人分の差は、持っていくのにとても大きいです。
いつもお弁当が余るので、多少少なめに持っていったせいか、非常に軽かったです。(^_^)v

学校へ着くと、もう開会式は終わっていました。
今回次女が出る種目は、徒競走とむかでリレーと騎馬戦。

徒競走は・・・相変わらずドベ(ビリ)でしたが、一生懸命走っていました。
どうせビリだから、と、手抜きしないで頑張ったその姿勢に拍手!

むかでリレーは、次女曰く、「好きな競技」なんだそう。
進みがゆっくりだからかな?
本番よりも、練習の時の方が早かったと言ってましたが、これも良く頑張りました。

最後、騎馬戦。
次女は、細いので、上に乗ってました。
競争心をどこかに置き忘れてきた次女は、残念ながら、帽子を取られてました。
まあ、チームで勝ったから、良しとしますか。

次女にしてみれば、運動会ってあんまりいいイベントではなかったけど、今年で小学校はお終いと思うと、何だか感慨深いです。
もう、嫌いな徒競走とかやらなくていいし。

でも・・・中学校や高校でも運動会ってありましたよね〜?
種目別になるから、別にいいのかな??

私はと言えば、まだ6年間三女の分があるのでした。
もう6年お弁当持っていって小学校へ行かなくっちゃね。(^。^;)ふう
続きを読む >>
次女の事 | comments(5) | trackbacks(0)
フトコロ
今日、テレビのクイズ番組を見ていたら、「懐(ふところ)」と言う言葉が出てきました。
次女が、
「ね〜、ママ。『フトコロ』って、ここ?」
と、聞いてきて。

足のほうを指差すのです。

???

思わず、
「それは、太もも!!」
突っ込んでしまいました。(爆笑)

ま〜ね〜。
確かに似た語感ではありますが・・・。(;^_^A あせあせ


ブログの、カテゴリ「三女の事」の数が多いので、次女は、
「何でカゴテリ(カテゴリ・笑)が、三女の事ばっかりなの〜?(怒)」
と、よく言ってます。

・・・だって、小さい子のほうが、面白い事言うし、やるんだもん。
そっちの方が、ネタにしやすいんですよね〜。

で、次女が面白い事を言って、忘れなかったら、ここに書こうと思います。
ごめん、次女。

この次女は、すぐに三女と比べて、文句を言ってくるんです。(´へ`;)はぁ
親にしてみれば、みんな一緒に育てたつもりが、やっぱり「えこひいき」とか感じるのでしょうか?

子育てって、難しい・・・。

今度、次女と三女の仁義なき戦いでも書きましょうか・・・。
これ、難しいんだな。
どっちがいいとか悪いとかないから。
次女の事 | comments(14) | trackbacks(0)
次女の鉛筆
次女の鉛筆には、落書きがあります。
鉛筆をコロコロっと転がして遊べるように、おみくじみたいにしてあるのです。

端から、末吉・大吉・小吉・中吉・吉と来て…。
最後には、「区」。

???

どうやら、「凶」の間違いらしいです。(‐o-;)

空けるところ間違ってんじゃん!Σ(T▽T;)グワーン

しばらく笑わせてもらいました。\(≧▽≦)丿
次女の事 | comments(7) | trackbacks(0)
親子学級(6年)
今日は、次女の小学校で親子学級がありました。

今年は何をするのかと思ったら・・・「アジサイ・サクラ植樹」と、「てん刻作り」でした。

植樹とは、何ぞや?と思っていたら、どうも、小学校の横にアスレチックがあるんですが、そこを少し整備するらしく、6年生がどうも植樹作業を手伝うんだそうです。

次女は、アジサイの植樹をしました。
説明を聞いて、植樹開始。

植樹中の次女。↓
アジサイを植える次女とお友達

植樹されたアジサイです。↓
植えられたアジサイ


さて。教室に戻って。
今回のメインイベント。てん刻作りです。
てん刻って、何?と、疑問の方。
よく、書道とかにペタッと押してある、あれですよ。アレ。
今回は、親の分もいくつ頼んでもいいそうだったので、私の分も頼みました。(爆)
次女が作ったのは、もろに名前が入っているので、遠慮させて頂いて。
私の作ったものだけ載せますね。

これです。↓
かんが作”てん刻”

小てん体と呼ばれる書体で作ったので、この字は何かわかる人は少ないかも?(^m^)
分かる人には分かっちゃうのですが、はじめの一文字だけなので、ま、いいか。(笑)

これ、まず、下絵を書いて、それをトレーシングペーパーで写し取ります。
それを反対にして、カーボン紙で転写させて、それを元にして彫ります。

試しに押してみて、よかったら完成!
一文字くらいならば、すぐにできあがります。
私は、文字を浮き出させましたが、文字を彫りこんで、文字だけを白く残す方法もOKです。(^_^)v
文字だけを彫り込むほうが、簡単なのでしょうか?

小1時間ほどで、楽しいてん刻作りも終了。
みんなで、家まで帰りました。
ちなみに、三女も学校へいきました。
相変わらずお利巧で、邪魔なんかしませんでしたよ。v(^^)v
次女の事 | comments(10) | trackbacks(0)
| 1/4PAGES | >>